<< 秋の味覚 | main | おニュ〜 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2013.05.26 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

ツレうつ

『ツレがうつになりまして。』見に行ってきました。

堺雅人&宮あおいコンビが見たい!っていうのが一番
だったかもしれません嬉しい

感想からいうと、すごく「あるある!」って事があったのが
自分でちょっとビックリでした。
「頑張らなくていいんだよ」というセリフに涙がこぼれました。
堺さんの迫真の演技に胸を打たれました。
映画やドラマは確かにキレイな話にまとまっているけれど
それでもステキだなと思える事はいい事なんじゃないかと
私は思います。

ツレさんのように何かが出来なくなるところまでは
いきませんが、少しあてはまるところがあって、ああ…
ムリしない方がいいんだなぁと思った次第です。


今の目標は『頑張らない』です。


スポンサーサイト


  • 2013.05.26 Sunday
  • -
  • 20:31
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
私も見たかったです〜
原作をすでに読んでいたのでストーリーは
知ってるのですが、やはり主役2人を見たいがためにちょっと気になる作品です。
友達の旦那様がうつになったのを
きっかけに読んでみたのですが、
自分の夫もちょっと心配だったりします。
頑張らないように頑張ってください!!
私は常に頑張ってないのでもうちょっと
がんばりま賞って感じです。

  • かりん
  • 2011/10/12 9:03 AM
>かりんさん
ストーリーは立ち読み程度しか知らなくて、
本を出した時に「自分だけじゃないんだ!」と
共感する人がいてビックリしたと原作者の方が
言っていたような気がします。

今の社会は結構しんどかったりするので、
「夫は大丈夫だろうか?」と心配になりますよね。
かりんさんとかりんこちゃんの笑顔でご主人を
支えてあげて下さいね〜。

ちなみに頑張らなくていい時も必要ですので、
今のままでいいと思いますよ〜(^▽^)v
  • うり
  • 2011/10/12 12:34 PM
コメントする









calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
まこという名の不思議顔の猫 (マーブルブックス)
まこという名の不思議顔の猫 (マーブルブックス) (JUGEMレビュー »)
前田 敬子,岡 優太郎
ブサイク顔の猫=ブサ猫の火付け役となった
1冊じゃないでしょうか。
人面顔のまこは笑えます(笑)
recommend
舞妓Haaaan!!!
舞妓Haaaan!!! (JUGEMレビュー »)

阿部サダヲが笑えます(笑)
柴咲コウちゃんの舞妓姿はカワイくて
萌え萌えでした♪舞妓の厳しい世界を
垣間見つつ、笑える一石二鳥な
映画じゃないでしょうか。
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
2008JUGEMキャラコングランプリ
キャラクターデザイン:磯崎洋助/「おしゃれひつじ」