スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2013.05.26 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

ツレうつ

『ツレがうつになりまして。』見に行ってきました。

堺雅人&宮あおいコンビが見たい!っていうのが一番
だったかもしれません嬉しい

感想からいうと、すごく「あるある!」って事があったのが
自分でちょっとビックリでした。
「頑張らなくていいんだよ」というセリフに涙がこぼれました。
堺さんの迫真の演技に胸を打たれました。
映画やドラマは確かにキレイな話にまとまっているけれど
それでもステキだなと思える事はいい事なんじゃないかと
私は思います。

ツレさんのように何かが出来なくなるところまでは
いきませんが、少しあてはまるところがあって、ああ…
ムリしない方がいいんだなぁと思った次第です。


今の目標は『頑張らない』です。


今さらですが

先週土曜日「ゴールデンスランバー」を見てきました。

目的は大森南朋さんと堺雅人さん。
堺さんは主役だから頻繁に出るけれど、
大森さんはほんとちょっとしか出ずじまい…。
でもまあ実を言うとスクリーンで大森さんを
見るのは初めてなんですよね(笑)

ストーリーはというと、ほんとドキドキの
連続でとっても面白かったです。
結末にすごく驚きましたが。。。
何だか原作が読みたくなったので、本を
買おうかと思ったら単行本しかなくて
1600円もするじゃん!!
購入は断念しまして、図書館で借りてこようかと
思います。

あー、やっぱ映画はいいですね!
次は「武士の家計簿」(堺さん出演)が楽しみです。


平吉様〜!

『Kー20怪人二十面相・伝』見てきました。

金城武、カッチョええ〜!!
無精ヒゲ、基本的に嫌いなのですが、んもう許す!
ってな感じなのです(←何様?)

松たか子ちゃんは、やはり梨園のお嬢様なので
お嬢様役にはピッタリです。
國村隼さんもエエ味出してます(好きなんです)

最後「えー!」ってな幕引きにビックリしました。
なかなか楽しかったです♪


獲物

今さらながら、藤木直人主演の『g@me』を借りた。
誘拐のスリルがあまりなかったから、物足りない人も
いるだろうと思いますが、私は「やっぱり藤木くんが好きだ!!」
いう事を再認識しました。声が好きなんですね〜。
一人でニヤニヤして見ちゃいました(笑)
返却日まで、お気に入りのシーンを見まくりです。

gameって、獲物って意味もあるんですねー。
英文学科卒業なのに、知りませんでした(- -;)


手品じゃないよ

昨日『ザ・マジックアワー』見てきました。
なんかねー、ちょっとしたシーンに有名な人が起用されてて
ビックリしました。友達は好きな方が見れたようで
「ギャ!!嬉しいけど、出演あれだけ??」っと嬉しいような
怒り心頭のような感じでした。

あと気になる作品が『ジャージの二人』『アフタースクール』
『クライマーズ・ハイ』『容疑者Xの献身』『休暇』。
全部見たい。見っれるっかな〜。頑張ろうっと。


コナン映画

昨日、「名探偵コナン 戦慄の楽譜(フルスコア)」見に行ってきました。

コナンはやはりアニメだけあって、私ぐらいの
年齢の人はいませんでした…。
行きにくくなってきたなぁ( ̄Д ̄;)

内容は結構ツッコミどころが満載で、「子供に絶対音感なんて
理解できるんか?」「メガヘルツなんて、この会場におる子供に
理解は難しいやろな〜」って感じでした。
おまけに電話のトーン音の数値がどうとか…子供には難しそう。
また来年もあるので、見に行っちゃうんだろうな〜。
今度はレディースデーに行こっと。


映画見てきました

昨日、『ALWAYS 続・三丁目の夕日』を見に行く。
近所づきあいというのは、本当はこういうあるべきなんじゃ
ないかな?と考えさせられる映画だったような気がします。
今はワンルームマンションだと隣人が誰かわからなかったり
するような時代なので、ALWAYS〜のように、隣人の家庭の事情を
心配してくれる人がいるっていうのもいいなぁ〜と思いました。
相手を思いやる気持ちを忘れないようにしよう!と思わされました。
そうそう、今回も堤さんがヒートアップしてる父ちゃんで
面白くてステキでした(笑)

今回も子役の須賀健太くんの演技に泣かされます!!
彼に泣かれるとこっちまで号泣。続編の方が泣きどころ満載かも…。
いやホント、ええ話でした。


ねずみだね〜

お盆休みが明けました。
なんだかんだで、あっという間に過ぎてっちゃいましたよ…。
で、昨日の休み最終日、ちょうどレディースデーだったので
母が見たいという『レミーのおいしいレストラン』を見てきました。

もっと料理っぽい話なのかな?と思ったんだけど、違いました。
CGがとてもリアルで、さすがにネズミ嫌いじゃないけど
ネズミの大群には「ぎえーー!!冷や汗」ってなりました(苦笑)

すごくわかりやすいストーリーだったんで、子供たちはキャッキャ
言ってました(さすがに吹替え版は子供が多い汗)
レストランにネズミが居たら、衛生的にイカンじゃないか!とは
思うかもしれませんが、ま、単純に楽しめば面白い映画だと思います。

気分転換にテンプレ変更。ブーちゃんがカワイかったんだモンラブ


ベルばら狂

昨日、CHIEちゃんと『マリー・アントワネット』見てきました。
キルスティン・ダンスト、かわいい〜!!

映画の方はまあ良かったんですが、マリーが子供ができない
苦悩の話が長くて、後半もうめっちゃ詰めこんでみました!な
仕上がりだったし、ラストは「へ?」というような終わり方でして。
うーん…いいのはいいが、なんだか消化不良って感じでした。
一瞬、「オスカルがいない!」と思いましたが、あれは
ベルばらやがな!と自分ツッコミしちゃいました(笑)


それでもボクは…

昨日、友達と『それでもボクはやってない』を見てきました。

痴漢えん罪を取り上げた話で、すごく考えさせられました。

高校時代、満員電車で通ってて、いつもの電車では
遭わなかったけど、早く行かないといけない日に
急行に乗ったら、必ず痴漢に遭いました。
腹が立つので、思いっ切り「弁慶の泣きどころ」を
蹴ってやりましたけどね(`Д´)

確かに中には「えん罪」もあるかもしれない…
でも「痴漢」は絶対に許せません!


calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
まこという名の不思議顔の猫 (マーブルブックス)
まこという名の不思議顔の猫 (マーブルブックス) (JUGEMレビュー »)
前田 敬子,岡 優太郎
ブサイク顔の猫=ブサ猫の火付け役となった
1冊じゃないでしょうか。
人面顔のまこは笑えます(笑)
recommend
舞妓Haaaan!!!
舞妓Haaaan!!! (JUGEMレビュー »)

阿部サダヲが笑えます(笑)
柴咲コウちゃんの舞妓姿はカワイくて
萌え萌えでした♪舞妓の厳しい世界を
垣間見つつ、笑える一石二鳥な
映画じゃないでしょうか。
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
2008JUGEMキャラコングランプリ
キャラクターデザイン:磯崎洋助/「おしゃれひつじ」